【一騎当千EB】兇変に至る道の攻略とおすすめキャラ|イベントボス・レイドバトル攻略

一騎当千エクストラバースト(一騎EB/一騎当千EB)のレイドバトル「兇変に至る道」の攻略情報をまとめています。おすすめキャラも掲載しているので「兇変に至る道」に挑戦する前にぜひ参考にしてください。

兇変に至る道の概要

「兇変に至る道」は、レイドバトルの最高難易度「兇変」クエストに挑戦するためにクリアが必要なクエストです。

「兇変に至る道」は4人パーティのみで挑むクエストで、おにぎりや無の宝珠などを消費することなく何度も挑戦できます。最高難易度に挑戦するための前段階クエストなので、難易度は非常に高く注意が必要です。

自身の持つ闘士の所持率や育成状況を考えながら、挑戦してクリアを目指しましょう。 

適正の高いキャラ一覧

前衛

中衛

後衛

編成の際に気を付ける点

育成について

「兇変に至る道」戦では、闘士のレベル魂ランクは最大までの育成が必須です。

親愛度の育成もステータスアップできるため、可能なら育成しておくのがおすすめですが、リーダースキルを設定できる闘士を編成しない場合は最大までの育成の必要はありません。

残りの足りていないステータスは専用装備★2装備等で必ず補っていきましょう。

また、4人の闘士を編成した際に表示される合計Powが50,000以上になるよう育成するのが攻略のための一歩になります。

装備について

「兇変に至る道」戦では、闘士の育成だけではクリアが困難なため装備でステータスを強化していく必要があります。

装備を強化する際には、専用装備を持つ闘士を優先して強化していくのがおすすめです。専用装備は闘士のステータスを大きくアップする上に強化することで、ステータスアップも大きく見込めます。「兇変に至る道」に挑戦する闘士の専用装備はレベル5以上まで強化しておくのが目安になります。

専用装備以外に装備する★2、3の装備はレベルをMAXまで強化するのが必要です。

★2装備では、購買部で入手できる名人の武器や、腕力の指輪回復の指輪がおすすめです。イベントでドロップする★3装備も闘士のステータスを大きくアップできるので、所持している場合は強化していきましょう。

またクエスト道中に一体でも闘士が倒れてしまうと、クリアが一気に困難になるクエストです。

攻撃力やSPの強化だけでなく、防御力や後衛闘士には回復力のステータスも強化して耐久力をアップさせるのが攻略の鍵になります。また、装備する装備品の数も最大5つまで必ず装備していきましょう。
▲バーストフェスイベントにて登場した★3装備。武器種の条件がありますが回復力や防御力を補ってくれるので、闘士の耐久力をアップさせるのに適しています。

ボス攻略情報

闘士が一体も倒れないように立ち回るのが重要!

「兇変に至る道」戦は、ボスが無属性で登場するため、属性相性や武器相性を気にすることなく闘士を編成でき、フリークエストや普段のイベントボスバトルとは異なり4人のみのパーティ編成で挑戦するクエストです。

そのため、敵の攻撃を受けて闘士が一体でも倒れてしまうと、ボスの攻撃を一気に受けてしまったり、ボスのHPを削り切るのが困難になります。そこで前衛闘士には単体攻撃の引き受け被ダメージの軽減、後衛闘士には全体の即時回復ができる闘士を編成していきましょう。

また、与ダメージの一部を回復できるスキルを持つ闘士は、耐久力があるのでボスの攻撃を受けても倒れにくくなるのでおすすめです。

ボスの攻撃に合わせてバリアや被ダメージ減少を付与したり、敵の次の攻撃を受けたら闘士が倒れてしまう場合はHP回復を発動させる動きが兇変クエスト攻略の際にも重要になります。

エクストラバースト発動タイミングを見極めよう

「兇変に至る道」では、4人の闘士でボスのHPを削り切る必要があるので、大ダメージが狙えるエクストラバーストの発動タイミングがとても大切になります。

クエスト序盤は中衛闘士を1回、中盤は闘士のHP減ってくるので状況に応じて前衛もしくは後衛を1回すぐにでも発動できるようにEPゲージを温存しつつ立ち回り、終盤は中衛闘士を1〜2回発動していきましょう。

EPゲージを貯めるのがなかなか困難なクエストでもあるので、EP+を持つ闘士も「兇変に至る道」では大きく活躍が期待できます。

また、中衛闘士は育成が十分進んでいる闘士を編成するのがおすすめですが、エクストラバーストを二種類持つ闘士を編成すると火力面で安定します。【白衣の剣士】趙雲子龍【青のパジャマ姫】関羽雲長などを編成すると良いでしょう。

クリア編成例(最大レベル60時)

ダメージ一覧(最大レベル60時)

バフ・デバフを活用して闘士の力を最大限に発揮しよう!

強敵バトルやレイドバトルでは、闘士の強化以外にバフ・デバフを有効活用できる編成も重要となります。闘士に付与できるバフは、効果が重複するため複数のバフを重ねて付与することで与ダメージを大幅に上げられます。

また、被ダメージ増加や属性耐性減少を組み合わせることでも大ダメージを狙いやすくなるのでメイン・サブパーティの編成を工夫しましょう。

バフ・デバフの効果の確認方法

バフ・デバフはHPゲージ上に表示されるアイコンで確認できます。バフの効果を確認したい場合は、画面右にある「一時停止」ボタンをタップし、敵情報→詳細をタップすることでバフ・デバフの効果を確認することが可能です。
▲バフ・デバフの効果確認中はバトルがストップするので、苦戦する場合は敵が使用するバフ・デバフの効果を確認して対策を練るようにしましょう。
バフ名 効果
与ダメージ増加
与ダメージ増加
与えるダメージが上昇する
与ダメージ低下
与ダメージ低下
与えるダメージが低下する
被ダメージ増加
被ダメージ増加
受けるダメージが上昇する
被ダメージ低下
被ダメージ低下
受けるダメージが低下する
連撃率上昇
連撃率上昇
連撃率が上昇する
行動短縮
行動短縮
行動間隔が短くなる
行動遅延
行動遅延
行動間隔が長くなる
バリア
バリア
一定量までダメージを防ぐ
会心率増加
会心率増加
会心率が上昇する
スキル威力上昇
スキル威力上昇
スキルの威力が上昇する
HP継続回復
HP継続回復
HPが徐々に回復する
HP継続回復無効
HP継続回復無効
HP継続回復が無効になる
火属性耐性低下
火属性耐性低下
火属性耐性が低下する
水属性耐性低下
水属性耐性低下
水属性耐性が低下する
風属性耐性低下
風属性耐性低下
風属性耐性が低下する
光属性耐性低下
光属性耐性低下
光属性耐性が低下する
闇属性耐性低下
闇属性耐性低下
闇属性耐性が低下する
状態異常無効
状態異常無効
沈黙・毒・気絶を無効化する
挑発
挑発
パーティーへの単体攻撃を引き受ける
火属性耐性増加
火属性耐性増加
火属性耐性が上昇する
水属性耐性増加
水属性耐性増加
水属性耐性が上昇する
風属性耐性増加
風属性耐性増加
風属性耐性が上昇する
光属性耐性増加
光属性耐性増加
光属性耐性が上昇する
闇属性耐性増加
闇属性耐性増加
闇属性耐性が上昇する
SP継続回復
SP継続回復
SPが徐々に回復する
沈黙
沈黙
スキルを使用できなくする
気絶
気絶
一定時間行動不能になる
毒
HPが徐々に減少する
© 2019 塩崎雄二・少年画報社/一騎当千 WW パートナーズ ©2020 Marvelous Inc.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    最新イベント情報

    ガチャシミュ

    検索ツール一覧

    新闘士一覧

    新闘士徹底解説

    一騎EBランキング

    初心者向け攻略

    一騎EB攻略情報

    ボス攻略情報

    一騎EBデータベース

    装備ステータス一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。